大切な地盤調査|魅力的な一戸建てを購入したいならトレンドもチェック

大切な地盤調査

婦人

固い地盤が必要

地震に強い家づくりをするなら、まず土地選びが重要です。基盤が脆弱な土地や液状化が心配されるエリアは、避けるようにしましょう。地盤には、固い地盤と軟らかい地盤があります。住宅を建てる際には、基礎が固い地盤にしっかりと打ち込まれることが大切です。表面が軟らかい地盤であっても、すぐその下に固い強固な地盤があれば、固い地盤に基礎が到達するので問題ありません。避けたいのは、軟らかい地盤に厚みがある場合です。基礎が軟らかい地盤のみに打ち込まれるようであれば、地震の際に住宅が傾く危険性が生じます。藤沢で土地を購入する際には、必ず地盤調査をするようにしましょう。場所によって、地中の状態は変化しています。隣の土地が安全だからと言って、購入希望の土地が安全とは限りません。

免震構造なら

地震に強い住宅の構造といえば、免震構造が有名です。地震の揺れを建物が吸収する構造になっており、藤沢でも数多くの施工実績があります。免震構造は、どの土地でもかけられるというわけではありません。地中に固い地盤がないと、建築しても効果を発揮しづらいのです。藤沢で免震構造の家を建築したい場合には、固い地盤の土地を購入するようにしましょう。そうすれば免震構造の優れた機能が、いかんなく発揮されます。命を守る大切な家造りの第一をしっかりと行うためにも、藤沢の業者に依頼して地盤調査を行うことが非常に大切です。藤沢では、地盤の調査結果を示してくれる不動産仲介業者もいますので、自分で調査を依頼する必要のない場合もあります。